映画好きのブログ 映画、海外ドラマを紹介しながらアフィ、プログラムなど語る。

映画情報:【副業】

Uncategorized

リード文の実際

投稿日:

リード文といえば、共感、解決策(結論)、権威 メリット ベネフィット。

メリットは記事を読み終わった時の得られるもの。

ベネフィットは読んだ後の将来。

権威は何度も月収いくらだってうざい。

読者に共感:そうそう、分かる分かるを引き出す

解決策(記事の結論)の提示:読者が知れる情報を伝える

権威性:詳しい人・経験者が書いてるように見せる

記事を読むメリット:記事を読む理由付けをする

記事を読むベネフィット:こんな風に変わりますよ

ツイッターで自慢話や読者の見下しが多いインフルエンサー多いのの2重ン書くかと思うがここはテンプレート。

リード文の種類

広告

:〇〇で悩んでいませんか?その悩みを解消する方法をご紹介します。

新聞

:〇〇で悩んでいませんか?その悩みを解消する方法をご紹介します。

雑誌

リード文だけでは抽象的すぎて記事の全貌が見えてきませんが、それでも雑誌には本文(本題)を読ませる力

記事の概要(何についての記事なのか)

記事のゴール(何を解決するのか、何を目的にしているのか、など)

記事のトンマナ(柔らかい記事か、堅い記事かなどの雰囲気)

150文字前後

『最近、「(悩み)」「(悩み)」と悩んではいませんか?そんな悩みがあると、〇〇(共感する内容)ですよね。
この記事では、〇〇(記事の内容)について〇〇(専門家や権威性)の観点から解説します!〇〇で悩んでいる人は(読者)チェックしてみてください!』

-Uncategorized

Copyright© 映画情報:【副業】 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.