映画情報:【副業】

映画好きのブログ 映画、海外ドラマを紹介しながらアフィ、プログラムなど語る。

Uncategorized

操作方法ブログ記事の書き方

投稿日:

ブログでソフトウェア紹介や操作方法の記事を書きたい。

なんとなく画像に赤枠を入れたり、操作手順を箇条書きにするのは思いつきます。

もっと普及的なテンプレートはないか?

では下記のブログを参考に実際に書いてみましょう。

https://blog.soracom.jp/blog/2018/04/18/howto-techblog/

まずはタイトル付け

ここはイケハヤ氏のブログ手法と同じです、タイトルでもう内容と流れが決まります。

トライ系

    ~をやってみた

    ~をする方法

紹介系

    ~とは

    ~はこんな時に使える

レポート系

    ~に参加した

    ~で分かった事

有名詞(製品名、サービス名、技術名、機能名、イベント名などなど)を盛り込むことを忘れないようにしましょう。

なるほどこれはどうでしょうか?

ドットインストール【サービス名】で機械学習【技術名】を1日で理解。

次は見出しの中見です。

1つの記事には1つの物事や結論になるようにスコープを小さくする(=タイトルと一対一になるように)

記事の冒頭で「何を目的にして、何を行ったか」を書く

1つの記事の中の小見出しを少なくする

全体的に文字数を少なくする

短い技術ブログの例は参考にならない。

文が感情的で読むに耐えない。

コードは背景色を変え見出し。

技術ブログの流れ&テンプレ

トライ系 (参考: トラヒック計測ツール pmacct を使ってみる )

    何を目的に、何をしたのか。(達成できてない場合は「できてません」も冒頭で)

    結論やわかったこと。(要するに、ってやつですね)

    実際に行った事

      準備(例えば OS のバージョンとか、買ったものとか。これ、結構重要です)

      実際にやったこと

    結論やわかったことに対する補足

紹介系 (参考: LTEモデム搭載済みプロトタイプ向けデバイスの販売を開始しました!)

    製品やサービスが開発された背景

    製品の紹介

      製品やサービスの特徴や、使う事でのメリット(スペックは極力書かない)

      使い始めるまでの手順

      どこで買えるの?

      マニュアルへのリンクや、関連サービスの紹介

レポート系 (参考: 伊那市 LoRaWAN ハッカソン レポート)

    参加の目的

    「自分なりの」結論や得られた事(セミナー等の場合)

    当日の様子

      自分が行った事

      発表者と「自分なりの」要約

    参加の感想とふりかえり(目的が達成できたか等)

    レポート系の場合は写真が重要 撮って撮って撮りまくれ

技術ブログを掲載する場所

画像の取り扱いは Google Drive が便利

https://www.google.com/intl/ja_ALL/drive/

-Uncategorized

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

失敗しない目標設定

まずは動画を 目標設定には3つあります。 達成目標 いくら稼ぐなど大まかな目標 行動目標 その目標を達成する手段。ブログやユーチューブなど具体的。 実行項目 その行動を細分化する。 いつどこでどのよう …

no image

ちきりんの考え方

参考はこちらの要約サイト。 「知っている」と「考える」はまったく別モノ最初に考えるべき「決めるプロセス」「なぜ?」「だから何なの?」と問うことあらゆる可能性を検討しよう縦と横に比べよう判断基準はシンプ …

no image

Web APIをまとめ

https://opentdb.com/ https://qiita.com/danishi/items/42d8adf6291515e62284 https://protoout.studio/po …

no image

GitとGitHub用語

GitとGitHub用語について、改正してデジ絵にしました! pic.twitter.com/pGO2MaqEMs— ちづみ (@098ra0209) August 19, 2019

no image

リード文の実際

リード文といえば、共感、解決策(結論)、権威 メリット ベネフィット。 メリットは記事を読み終わった時の得られるもの。 ベネフィットは読んだ後の将来。 権威は何度も月収いくらだってうざい。 読者に共感 …